【G1】第71回_優駿牝馬(オークス)

2010/05/23、3回東京2日11R、芝2400m、3歳牝、国、〇、定、賞金9700万

2010年は友人へのメール予想を忘備録として事後掲載です。

>>事前 >>出走 >>検討 >>結論 >>結果 >>反省

事前データ 2011年に追加しています。

変更内容
02 /無
03 /馬単 /外開 /消
04 /無
05 /三単 /外規 /ゾ回
06 /外規
07 /J3
08 /J3 /外規
09 /J3 /除
10 /G1 /外規 /同
JF 桜花 フロ スイ
1着前走 1着主要 2着前走 2着主要 3着前走 3着主要
桜花D フラA/黄梅A 桜花D チュC/エルA/JF_C' 忘草A ゆきA
桜花A チュB/紅梅A 桜花D QC_A フロA
桜花D QC_A/紅梅B 桜花D チュA/紅梅A/JF_D 桜花D フラB/ホプB/JF_D
桜花B フラA/寒竹A 桜花D FR_C/エルA/白梅B フロA FR_D/チュD/白梅A
スイA 君子A 桜花D フラB/きんAJF_C 桜花D アネA/QC_B/JF_D
桜花D チュB'/紅梅A/JF_D フロA あざA/すみC スイB 忘草B
桜花D チュB/JF_A 桜花B QC_D/フェアD/JF_D 桜花A FR_C/エルC/JF_D
桜花A チュA/JF_A 桜花B エルA 桜花C チュA'/フェアA/JF_D


▲ top
出走枠
枠馬 馬名 主経歴 条件/未/新
1-01 コスモネモシン 桜9 /フラ2/フェ1 未1.4.2/新8
1-02 アグネスワルツ フロ2 5万1/未1/新8
2-03 アプリコットフィズ 桜7 /アネ1 /クイ7 5万1/未1/新3
2-04 ショウリュウムーン 桜4 /チュ1 未1.3/新2
3-05 ギンザボナンザ 桜7 /アネ1 /クイ7 5万1/未1/新3
3-06 オウケンサクラ 桜2 /フラ1/チュ4 5万1/未1.3/新4
4-07 ニーマルオトメ スイ2 /フラ7 5万1.5/未1.2.2.4/新9
4-08 プリンセスメモリー 桜- /クイ2 /OP3 /新潟- /OP1 新1
5-09 モーニングフェイス OP1 5万2.4.6/未1.3/新3
5-10 タガノエリザベート 桜- /OP5 /JF6 /ファン1 /デイ6 /OP5 新1
6-11 ブルーミングアレー フロ3/クイ51 5万2.2.2/新1
6-12 トレノエンジェル スイ1 未1/新2
7-13 アニメイトバイオ 桜8 /アネ2 /JF2 /京王2 5万1/未1.3/新5
7-14 シンメイフジ 桜6 /フラ5 /JF5 新潟1 /OP2 /新1
7-15 エーシンリターンズ 桜3 /チュ3 /OP1 未1.2/新2
8-16 ステラリード 桜- /FR- /OP8 /JF7 /ファン6/函館1 新1
8-17 アパパネ 桜1 /チュ2 /JF1 5万1/未1/新3
8-18 サンテミリオン フロ1 /フラ3 5万1/新1

▲ top

検討

今回は横軸から攻めてみるが、 その前に今年の登録馬でどうしても気になるのは、二歳女王&桜花賞馬アパパネ。 1番人気であろうアパパネをどう扱うかをまず考えないといけない。

前年は桜花賞とオークスが全く同じ結果(桜1・2=樫1・2)になった、ブエナビスタとレッドディザイア。 二歳Jpn1阪神JFを勝ち国際化G3チューリップ賞を2着したアパパネが二冠達成なるか? しかし、当日に取消や外枠発走でも無いと、同じ結果にはなりそうにない。

短絡的な予想はアパパネがくるなら、相手は別路線から候補にしたい。 TRチューリップ賞4着があるとはいえ、桜花賞2着のオウケンサクラ。 まったくの別路線からの馬はほとんどいない。 前走は桜花賞、TRフローラ、TROPスイートピーがほとんど こういった場合は、正規トライアルで賞金加算した下記の馬達の活躍があるのでは?

こういった馬達がどの馬と同枠になるかを楽しみにしておきたい。 個人的にはアパパネが二歳Jpn勝ち&三歳国際重賞連対と対極となる、 例えば、二歳Jpn負けし三歳国際重賞別路線勝ち、TRやSRには顔も出さず桜花賞でぼろ負けした馬に注目したいが。。。 シンメイフジやベストクルーズあたりを同枠馬によっては狙ってみたいが。。。

ここまでは水曜日。


複合軸アプローチ
G1本体レース概要
過去のデータを見ると、1着2着ともにほとんどが新馬戦で3着以内。 4着は三頭枠の1頭がたまたま居合せただけと捉える。 するとこの時点で1・3・4枠は消える。 もっと詳細に見ると、 区分1:06以外は何かしら変更とその継続があり。 区分2:表だって変更した年が07と今年。 区分1は1着馬に影響を与え、区分2が2着馬に影響を与えている。
1着傾向
阪神JF→チューリップ→桜花賞と出走した馬が、同枠にフラワーC歴のある枠。 8枠のアパパネとなってしまう。。。つまり連覇の二冠達成有力とでた。
2着傾向
2着候補には別路線&新馬戦1着歴を持ち同枠にG1優勝歴を持つとなると、 アパパネの同枠となり、まずサンテミリオンをあげる。 また、その条件に合致するのは人気薄のブルーミングアレーと同枠のトレノエンジェル。
さらに押えとして新馬1着条件を除外し、 かわりに自身は別路線から桜花賞未参加、 同枠に桜花賞をトライアル・ステップとは違った路線から参加した馬として、 モーニングフェイスとアグネスワルツ。 さらにまだまだ、1着を一頭に絞ったことにより、 事前予想の通り、シンメイフジと同枠になったトライアルと本番桜花賞を連続負けした二頭も。
▲ top

結論

▲ top

結果

▲ top

反省

戦績
◎;的中〜。
1着同着という、G1には珍しい結果だが的中。 しかし、6枠と7枠の二頭は余分でした 人気馬アパパネから行くのなら、相手はもっと絞らないと。 しかし、2着のサンテミリオンを◯とできたのは収穫。 G1にはこの予想方法が、少なくともクラシックには今後も当てはめたい。

▲ top










▲ top
inserted by FC2 system