【G1】第40回_高松宮記念

2010/03/28、2回中京8日11R、芝1200m、4歳以上、国際、○指、定量、賞金9500万

2010年は友人へのメール予想を忘備録として事後掲載です。

>>事前 >>検討 >>結論 >>結果 >>反省

事前データ 2011年に追加しています。

変更内容
02 /無
03 /馬単 /ゾ回
04 /無
05 /三単
06 /増94→95 /TR変
07 /外馬規
08 /8→10日
09 /10→6日
10 /6→8日 /TR変
1着加算
/OPオーシ1
/G1スプ1/G3トウル1
/G3阪急1/前2
/G3富士1
/G3東新2/OPキャピ1
/G3東新1/16大原1
/G3シルク1/OP淀短1
/G3阪急2/G2スワ2/前4
2着加算
/G3阪急1/G3東新1
/G3阪急2/G2CBC1
/G1マイ1/G1スプ1
/G3阪急1/前3
/G1秋華2/G1NHK1
/G3小大/OPオパ1
/OPキャピ1/OP谷川1
/G1スプ1/G3北九1
3着加算
/G2京王S1
/G2スワン2
/G3シルク1
/G3シルク1/G2CBC1
/G3函S1/OPTV愛1
/G3阪急1/G2阪神C2
/G3阪急1ゾ降/阪神C1/前1
/G3シルク2/16奥多摩1


▲ top

検討

今年と同様に日程変更を08、09と行っており、07年のみ最近では変更無しのレース。 傾向は08、09をサンプルとしたい。

1着・2着馬とも短距離路線馬。1着馬はNHK2着馬、2着馬はNHK掲示板(同枠はNHK着外)。 なぜか阪急杯1着馬のみは出走しているのに連対はゼロ。 1着馬はG2スワン、G3シルクロードに連対馬(阪急杯は2着か3着のみ)、かつNHK連対歴優勢。

2着馬はNHK枠に絞り、かつG1〜条件から幅広いがOP1着歴は共通。 出走馬を見てまず気になるのが数頭。

前走1着馬vs前走トライアル負けと読む。

【参考:NHK出走】全部で6頭が該当する。

複合軸検討
1着候補
1着候補は、前走1着馬とみるが、阪急杯1着と二度と無い2009ファイナルCのエーシンフォワードは切る。 08年の再現と読み、かつG2ステップレース連勝より、6○外キンシャサノキセキを◎。 自身がステップG2・G3勝ち歴、同枠が条件戦馬を従えた3アルティマトゥーレを◯。
2着候補
2着候補は異種枠より構成した3つの枠より。 NHK2着を重視し、かつ同枠に阪急杯A'歴を従えた9ファイングレンを▲(今年は1着ではなく2着になるとみて)。 上記検討とNHK出走にかぶる13サンカルロを△、エーシンフォワードを切るが同枠の17ビービーカルダンを×。
▲ top

結論

▲ top

結果

▲ top

反省

戦績
的中〜♪。
このころは枠連と馬連を購入していた。三連単なんて当てれるとは考えもしなかった時だから。。。 1番・2番人気馬からの購入だが、3・4番人気を切れて馬連的中に結びつけた事が収穫かと。

▲ top










▲ top
inserted by FC2 system