【G2】第46回_京王杯二歳S

2010/11/13、5回東京3日11R、芝1400、2歳、国〇馬、3800万

2010年は友人へのメール予想を忘備録として事後掲載です。

>>事前 >>検討 >>結論 >>結果 >>反省

事前データ 2011年に追加しています。

変更内容
02 /馬単 /代中山 /短→12
03 /代戻 /馬化
04 /三単
05 /無
06 /無
07 /J2
08 /J2 /ゾ回
09 /J2
10 /国G2 /外規
1着主要 初勝 同枠主要 初勝
デイA'z/小二B 08.12 単枠 -
ききょA/小二B 07.12 単枠 -
函二D/ラベB 06.12新 単枠 -
芙蓉Bj/野路CB' 08.12 単枠 -
潟二C/ダリA 07.14 - 09.D17
いちょCz 09.12新 小二B 08.12新
すずD 08.12新 ダリA 08.12新
zデイB/野路D 08.18 カンA/函二D 07.12新

変更内容
02 /馬単 /代中山 /短→12
03 /代戻 /馬化
04 /三単
05 /無
06 /無
07 /J2
08 /J2 /ゾ回
09 /J2
10 /国G2 /外規
2着主要 同枠主要 3着主要 同枠主要
二歳Am/z小二C'k 単枠 未勝A 単枠
二歳B 単枠 二歳A 単枠
いちょCj/クロバB デイDt/函二D/ラベA くるA/札二D/コスCm 単枠
新馬A 単枠 カンA くるD/未勝Am
未勝A 新馬A いちょD/芙蓉D/クロバD 単枠
未勝A クロバDt/函二C かえA/ききょBm/小二D 未勝A
函二Aj かえC/ききょB/潟二C' かえC/ききょB/潟二C' 函二Aj
サフA 未勝A いちょD 未勝A


▲ top

検討

Jpn2の時もそれ以前の時も、大きくひいて概要を捉えてみる。 2着馬の傾向から、02、04、08の三年間が異なる結果。 新馬券導入時と、ゾロ目開催の時。

今年国際G3化。 一ヶ月前の同じ二歳G2グレードのデイリー杯二歳ステークスは過去と異なる傾向になり、国際化の第一歩を踏み出した。

ここでも同じことが起こるなら、このレースの存在価値が無い。 こちらは引き継ぐ傾向とした場合、1着馬は
 ◆OP2・3着歴でかつ重賞未経験馬
 ◆OP優勝経験馬は重賞馬券対象歴も併せ持つ

そういった馬は二頭いる
 ◆新馬勝ち後OP2着歴の、4-07;オルフェーブル
 ◆新馬勝ちOP2着、500万負けした、6-10;スカラブレイ

三連単発売後の2着馬は、ゾロ目開催の08以外は、初勝利がマイルの中央勝ちで、かつOP以上未経験。

しかし、上記に合致しないが、変わった唯一経歴馬が気になる。
 ◆G3新潟二歳4着、OP連対歴有りの3-05エーシンブラン
 ◆新馬勝ち後にいきなりG2デイリー杯に向かい7着に負けた4-06グランプリボス
 ◆OPを2勝している5-08ロビンフッド
 ◆唯一500万条件勝ちを持つ6-11ライステラス
 ◆新馬勝ち、OP勝ちと2連勝中の8-14オースミイージー
 ◆OP2着後、G3小倉二歳優勝し、連対率100%の8-15ブラウンワイルド

ちなみにOP未経験でマイル初勝利に該当する馬は存在しない。

同じG2デイリー杯と同様に国際化の傾向に向かい、しかし、指名を受ける馬の経歴は異なる結果と読む。 デイリー杯は重賞未経験馬が1〜3着を占めた。 こちらは重賞出走歴を求めるとみたい。


まとめると...。

すでに賞金も稼いでおり、ここで活躍しなくとも暮れの二歳G1出走できそうな馬より選ぶ。 G3を勝った8-15ブラウンワイルドを◎、OP連勝の5-08ロビンフッドを○。

2連勝8-14オースミイージーを▲。 前年2着馬が保有していた500万勝ちを唯一持つライステラス、デイリー杯歴のグランプリボスは切る。

相手には上記より、 4-07;オルフェーブルを△、6-10スカラブレイと3-05エーシンブランを×まで。

▲ top

結論

◆印
◎;8-15 ブラウンワイルド
〇;5-08 ロビンフッド
▲;8-14 オースミイージー
△;4-07 オルフェーブル
Χ;6-10 スカラブレイ
Χ;3-05 エーシンブラン

◆購入馬券
馬連フォーメ;◎〇−〇▲△ΧΧ

▲ top

結果

◆結果
1着;_;4-06 グランプリボス(7人気)
2着;_;2-03 リアルインパクト(2人気)
3着;_;1-01 テイエムオオタカ(13人気)
4着;_;6-11 ライステラス(4人気)
5着;Χ;3-05 エーシンブラン(8人気)
−−−−−−−−−−
6着;〇;5-08 ロビンフッド
7着;▲;8-14 オースミイージー
10着;△;4-07 オルフェーブル
12着;◎;8-15 ブラウンワイルド

◆払戻金
単勝;、枠連;
馬連;、馬単;
三複;、三単;

▲ top

反省

Χ;ハズレ
検討本文中で書いた、 ◆新馬勝ち後にいきなりG2デイリー杯に向かい7着に負けた4-06グランプリボスを消している。

結果として、重賞経験馬が1着し、2着・3着には1勝馬かつ重賞経験無しで決着した。

来年には、これら一連の二歳戦を、重賞とOP歴からどういったものが求められているのか?を順次整頓して取り組まないといけないのだろう。 現状の予想では、JRAの思惑通りに二歳戦で勝てないことの実証にしかなっていない。 今年度の二歳戦はここまで完敗。なんとかならないものか...?

▲ top










▲ top
inserted by FC2 system