【G2】第61回_毎日王冠

2010/10/10、4東京2日11R、芝1800m、3歳以上、国、〇、別、6500万

2010年は友人へのメール予想を忘備録として事後掲載です。

>>事前 >>検討 >>結論 >>結果 >>反省

事前データ 2011年に追加しています。

変更内容
02 /馬単 /代中山
03 /代戻
04 /三単 /別規
05 /増→65
06 /別規
07 /無 /枠ゾ/枠万
08 /無
09 /無
10 /無
1着加算 二・三歳 2着加算 二・三歳 3着加算 二・三歳
関屋記A マイルB
日経賞B エイプA
安田記B 読売マB
大阪杯A /前B
読売マA ヴィクA
ニューA 札幌記B
京王スA 安田記A
読売マB 安田記A/前A


▲ top

検討

予想を始める前に、気になる点が一つあって、 安田記念と宝塚記念を前走に使っている馬達が圧倒的に強いレースだったが、 出走数が10頭と少ないからか、上記該当馬はたったの三頭。

過去の経歴に無いステップを踏んだ馬達が多く、本来なら見送りたいレースで、
理由は08、09は仕様変更の無いレースであり。
 ・1着はG2ステップでの賞金加算馬
 ・2着に安田記念勝ち馬
と傾向が見られるが、07のゾロ目決着の理由が見つからない。

07は条件馬が1着し札幌記念2着加算が2着しと、中途半端な結果。

今年の枠順を見ると、ゾロ目決着しそうなのは(7・8枠しか2頭入っていないが)8枠のみ。 それもふまえて予想をしてみようかなと。

仕様変更の全くない今年、安田記念出走歴を重視し、ここから。
 素直にショウワモダンを◎、スマイルジャックを◯。
 同枠馬の傾向からもアドマイヤメジャーを◆。

相手には、三歳勢が人気では追従しているが、 過去には2001年以降馬齢表記が現在の方式に変ってからは、三歳馬の連対はいない! 最後に連対したのは、1998年のエルコンドルパサーまでさかのぼる。

三歳馬を個別に見ると、 エイシンアポロンは二歳チャンピオン戦朝日杯FSのJpn1での2着歴が邪魔をするはず。 アリゼオはスプリングSを勝ったのは良いが、これが祝日施行。

残る圧倒的人気のペルーサだが、この馬だけは切る要因が見あたらない。

過去傾向から外れるのだが、古馬対戦歴が無く、Jpn歴も無し。 言換えるとまだ、真っ白なキャンパス状態で、このレースでの古馬歴を積重ねていく段階とも取れる。

ペルーサを切りたいのだが、切れない。 押えに唯一の宝塚歴を持つ、ネヴァブションまで。    

▲ top

結論

◆印
◎;5-05ショウワモダン
〇;8-09スマイルジャック
▲;8-10アドマイヤメジャー
△;2-02ペルーサ
Χ;1-01ネヴァブション

◆購入馬券
馬連フォーメ;◎〇−〇▲△Χ
三連単;◎〇→◎〇▲△Χ→◎〇▲△Χ

▲ top

結果

◆結果
1着;_;4-04 アリゼオ(6人気)
2着;_;3-03 エイシンアポロン(8人気)
3着;Χ;1-01ネヴァブション(9人気)
4着;〇;8-09スマイルジャック(3人気)
5着;△;2-02ペルーサ(1人気)
−−−−−−−−−−
8着;▲;8-10アドマイヤメジャー(5人気)
9着;◎;5-05ショウワモダン(2人気)

◆払戻金
単勝;1,580、枠連;8,370
馬連;7,680、馬単;15,970
三複;40,990、三単;315,200

▲ top

反省

Χ;ハズレ
この毎日王冠は、複合軸での単純予想(これでも少し複雑なはずだが)では、近寄らせてもくれないなぁ。。。

3歳馬が8枠中3枠も占めてきた、 しかもペルーサを残して、切った他の2頭がワンツー。

札幌記念でもそうだったが、昨年までの傾向と突然変異した読みになるが、 G2の今年度は何故か正←→悪を入替えての結果。 こう考えて良いモノだろうか?

この点を考慮すべきだろう。。。う〜んっ、来年はどうやって予想しようかなぁ。。。 二歳・三歳時のG1出走歴でも調べてみようかなぁ。

▲ top










▲ top
inserted by FC2 system