【G2】第64回_セントライト記念

2010/09/19、4回中山4日11R、芝2200m、3歳、国、〇、馬、賞金5400万
菊花賞トライアル (3着まで優先出走権)

2010年は友人へのメール予想を忘備録として事後掲載です。

>>事前 >>検討 >>結論 >>結果 >>反省

事前データ 2011年に追加しています。

変更内容
02 /馬単 /代東京 /祝
03 /代替戻 /馬化
04 /三単 /記念
05 /無
06 /無
07 /Jpn2
08 /Jpn2
09 /Jpn2
10 /国G2 /外規
1着加算 2着加算 3着加算
駿D/皐A'/弥生A ラジ二C/東京スA プリンD/馬東23新緑Amt
ラジ賞(たんぱ)A 馬名20マカオA 駿B'/京新B
駿D/皐B/弥生A/ラジ二A 駿C'/z青葉B 馬東18ロベリA/弥生D
京王二B/クロバB 別小20九スA 別潟20三上A
無;定新22三上B ラジ賞D/z皐D/zスプD/京成杯B 馬東24三歳A/青葉D
ラジ賞A/マカAz 駿A'/プリA/山藤A ラジ賞B/プリD/スプD
馬東23新緑A 駿D/皐C/弥生A/京成A ラジ賞B/皐D/若葉Am
駿D/皐D/京成杯B/東スA 定新20信濃A/青葉D/スプD/京成D 定阪24生田Az


▲ top

検討

ラジオNIKKEI賞ステップ歴
変更内容
02 /馬単
03 /無
04 /無
05 /三単 /混合
06 /H/名変/枠/回
07 /J3
08 /J3
09 /国G3 /外 /枠
10 /減40→39
1着 2着 3着

こうやってみると実力的には、ゲシュタルトが頭一つ突出しているように見える。 しかし、JRAの法則は実力重視ではないので、 このレースではラジオNIKKEI賞組に軍配が上がるだろう。 レース仕様を賞金減とした意味がここで活きる。。。かも?

よってゲシュタルトを気持よく切って、 ラジオNIKKEI賞1着のアロマカフェを◎とし、2着のクォークスターを〇。

相手には、1000万加算組から、 ヤマニンエルブとミキノバンジョーだろう。 もう一頭押えにミッションモードのステップが本番に結びつかず、 ここでの救済の恩恵を得られるかも?でΧ。

馬券は◎と〇からの変則7点フォーメーションを基本とする。 三連は単を原則とし、1着候補2着候補を固定し、3着は全馬カバーしよう。

▲ top

結論

▲ top

結果

▲ top

反省

戦績
◎;的中〜
本線で当り、2着候補に1000万加算に絞り込めた事が収穫。 ミッションモードを追加したのが余分だった程度。 (これ以上印数を減らせるかといえば、とても出来そうに無いのですが。。。) 三連単もきっちり万馬券ゲット出来たことが、なによりです。

▲ top










▲ top
inserted by FC2 system