【G3】第17回_マーチS

2010/03/28、3回中山2日11R、ダ1800m、4歳以上、国際、○指、ハンデ、賞金3800万

2010年は友人へのメール予想を忘備録として事後掲載です。

>>事前 >>検討 >>結論 >>結果 >>反省

事前データ 2011年に追加しています。

変更内容
02 /無
03 /馬単
04 /無 /ゾ回
05 /三単
06 /国際 /外馬規 /地馬規
07 /外馬規 /取消
08 /無
09 /11→12R
10 /減39→38 /12→11R戻
1着加算 1着地方
/無/G3平安3 /G3佐賀2
/G3平安1 /無
/16雅1消除 /無
/無 /G3名大典1
/OPベテル /無
/OP仁川1 /無
/16北山1 /無
/G3平安2 /無
2着加算 2着地方
/G3平安1 /G2浦和4
/G2東海2 /G3マキュ4
/G3中日新1 /無
/16アクア1 /無
/無 /G2兵庫C3
/OPマリン1 /無
/G3エルム2 /G3佐賀記3
/OPポラリ1 /無
3着加算 3着地方
/16内外1 /無
/G3平安2 /G3サラC1
/16内外1 /無
/無 /G1南部杯1
/OPトパズ1 /G1東大典4
/OPしらか1 /無
/OP仁川1 /無
/16漁火1 /無

▲ top

検討

今年はレースが12→11R化し賞金も減なので、ダブルタブー戦。 国際化されてからの過去4年間で変更無しの08を除き、かつ直前取消の発生した07も除外し、09、06の2年分を参考レースにする。

1着馬はG1着外歴有、OP以上の同距離2着歴有、かつOPで活躍馬、同枠に条件戦連対馬を従えている。 2着馬はG3着外歴共通、OPや条件戦出走歴はあるが共通点は無い、同枠にOP加算有り・無しが共通。

そういった目で、今年の出走馬を見てみると、 ダートG1のJCD出走歴が2頭、5マルブツリードと12マコトスバルピエロ、芝G1に16モンテクリスエスの計3頭。 しかし、ダートG1歴の2頭は、地方交流にも頻繁に出走しているのでマイナスポイントとする。

ではG2はというと、ダートでは5月の東海Sしかない、これに出走したのは3頭。 12マコトスバルピエロと7枠の2頭、13ウォータクティクスと14ネイキッドの計3頭。 ウォータクティクスは夏のG3エルムSで取消の張本人なのでマイナスポイント。

複合軸検討
1着候補
1着候補に、唯一の芝G1出走歴の16モンテクリスエスを◎、前走の仁川S1着歴もプラスと考える。
もう1頭は、ダートG1歴かつ地方交流で連対多数の12マコトスバルピエロを◯。
2着候補
2着馬候補は1着候補の6枠、8枠以外では、OP以上クラス連対歴を重視し、同枠内での連対歴もみると、 2、4、7枠となる。
14ネイキッド▲、4クリールパッション△、8フサイチピージェイ×。
▲ top

結論

▲ top

結果

▲ top

反省

戦績
Χハズレ(枠連は的中でも基本は馬連の為)
完全な購入ミス、予想は枠では当っていましたが。。。。 該当馬は2枠4番クリールパッションでは無く、同枠の3番ナニハトモアレになる、後から何度見直してもこちらを選択する結果になるのに。。。。 枠連は当ったものの、馬連ハズレ。 予想の方向性はこれで正しかったが。。。残念。

▲ top










▲ top
inserted by FC2 system