【G3】第15回_プロキオンS

2010/07/11、3回阪神8日10R、ダ1400m、3歳以上、国、〇、別、賞金3800万

2010年は友人へのメール予想を忘備録として事後掲載です。

>>事前 >>検討 >>結論 >>結果 >>反省

事前データ 2011年に追加しています。

変更内容
02 /無
03 /馬単
04 /無
05 /国際/三単 /外/地
06 /代京 /8日 /ゾ回
07 /代戻 /別規/外規
08 /11→10R
09 /無
10 /夏jocky /減→38
1着前走 1着加算 2着前走 2着加算 3着前走 3着加算


▲ top

検討

05以降の結果からレース傾向は見出せない、 そこで、複合軸検討から入るが、その前に大まかにだけでも傾向を見る。 05、06はゾロ目開催の以前のレースとして捉えられ、07からの三年間。 ならば今年賞金減額により、おそらくは07年G3レースの1・2着を逆にした結果と読むが。。。

圧倒的な一番人気六戦連勝中のナムラタイタンをどうするか? 三歳未勝利戦の遅いデビューからだが、全てのレースで1馬身以上の大きな差を付けての勝利。 ステップレースを考えると、やはり欅Sと、OPやG3のダート重賞戦だろうか。

今年の出走馬から根岸S1〜2着馬はまず調べる必要がある。 またOPクラスからは、欅S1・2着馬、コーラルS・オアシスS・ポラリスSの1着馬だろうか? 天王山Sは08まで1000万以下で09を休載し今年からオープンレース。

◆根岸S1着馬 08年2着 他は不出と6着(08は第22回根岸)
◆根岸S2着馬 05以降全て→不出
◆コーラルS1着馬 07年1着 05年4着、他は不出と大敗(07コーラル変更無)
◆オアシスS1着馬 03〜06レース無し、07以降全て→不出
◆ポラリスS1着馬 08までレース無し、09→不出
◆欅S1着馬 05年のみ3着、06〜09は全て→不出(06・07は同馬)
◆欅S2着馬 08年1着 他は不出と大敗(08欅S変更無)
◆欅S3着馬 05年2着 他は不出と大敗(05欅S国際化)

調べてみると、過去のステップ出走率が悪くサンプルにならない。 「変更重賞→本番変更」 「正規OP→本番変更」 という程度。

ナムラタイタンを切る理由を見つけたい。 欅S1着馬はここ五年連対できていない。 コーラルS1着馬はというと、07年に優勝有り、その年は本番プロキオンSが別定規定変更し、コーラルSは変更無し。 今年はプロキオンSが賞金減され、コーラルSも同様に賞金減。 つまり、優勝できないとなる。

ではどの馬からいくか? 唯一のダートG3優勝経験からグロリアスノアだろう。 賞金減の時に上位の馬が来ていることからもプラスポイント。

相手にはOP優勝歴から行きたい。 新設OP天王山Sのサマーウインド、根岸2着歴もプラスポイント。 ポラリスSのケイアイガーベラ、同枠に1600万クラスまで連勝のシャイニングアワーがいることもプラスで、 この馬自身も入れたい。 オアシスSのダイショウジェットもG1、G2出走歴があるが、一着候補と似た経歴のため押えまで。 最後やはりナムラタイタンはどうしてもはずせないので、ここも押える。

▲ top

結論

▲ top

結果

▲ top

反省

戦績
Χ;ハズレ。

▲ top










▲ top
inserted by FC2 system