【G3】第45回_札幌二歳S

2010/10/02、2回札幌7日11R、芝1800m、2歳、国、特、馬、3200万

2010年は友人へのメール予想を忘備録として事後掲載です。

>>事前 >>検討 >>結論 >>結果 >>反省

事前データ 2011年に追加しています。

変更内容
02 /馬単
03 /馬化 /枠万
04 /三単
05 /無
06 /無
07 /Jpn3
08 /Jpn3
09 /7→11日 /ゾ回
10 /G3 /日戻
11
1着前走 1着加算 2着前走 2着加算 3着前走 3着加算


▲ top

検討

歴史をざっくり調べるとコスモス賞組から2着馬が指名? 新馬や未勝利しか勝っていないOP未出走歴が1着に指名? と、予想される今年。

2着以内なら、結果オーライとなるのでコスモス賞組の上位二頭、 新馬戦は北海道で行っているのがプラスポイントとみる。

1着候補より2着候補としての印になるが。 やはり、コスモスを勝ったマイネルギブソンを◎。 コスモス3着のギリギリヒーローを◯。

印は逆だが、こちらが1着候補(4頭もいるの?なんて考えずに)。 相手には、アヴェンチュラが唯一の阪神での新馬戦勝利馬。 唯一選択なので、アヴェンチュラを▲。 前走未勝利戦ながら、圧倒的な差を見せて勝ったアドマイヤセプターを△。 唯一のダート戦歴の同枠馬ルルーシュと、 唯一のOPクローバー賞の同枠馬オールアズワンを×まで。

▲ top

結論

▲ top

結果

▲ top

反省

戦績
Χ;ハズレ
今回1着候補に選んだ馬達は全て、このレースまでの経歴の唯一馬と言う視点。 札幌二歳Sは唯一馬達の活躍の場とも取れる結果。 来年度はもう一度そういった視点から予想してみたい。
結果からみると、1〜3着まで1着候補で決っている、 この場合の購入方法は、1着候補の馬連ボックス&三連単でいいのだろう。

▲ top










▲ top
inserted by FC2 system