【G1】第141回_天皇賞(春)

2011/05/01、3回京都4日10R、芝3200m、4歳以上、国、○、定、賞金13200万

>>事前 >>検討 >>結論 >>結果 >>反省

事前データ

変更内容
02 /無
03 /馬単
04 /無
05 /国 /三単 /TR
06 /無 /TR
07 /外馬規 /祝
08 /牡牝無 /祝
09 /10R /TR /祝
10 /無
11 /11R /ゾ回
SR抜 駿
日2大2 1 1 1
阪2日2大2 1.2
大2 2 2 2
大1 1 2 1 1
阪2日2 1
日1.2大1.2 1 1 2
大2
大2 1
大2 2 2 1.2
1着前走 1着加算
日経6 有馬1
大杯7 菊花1
ステ4
大ハ3 鳴尾2
阪大1 阪大1
大杯1 大杯1
阪大1 阪大1
日経2 日経2
京記2 京記2
2着前走 2着加算 3着前走 3着加算
阪大2 阪大2 阪大1 阪大1
阪大- アル1 阪大1 阪大1
日経2 日経2 京記1 京記1
大ハ1 大ハ1 阪大2 阪大2
日経1 日経1 日経2 日経2
日経- ダイ2 阪大3 ダイ1
大杯6 秋天1 大杯3 菊花1
日経1 日経1 大杯1 大杯1
日経1 日経1 大ハ-


▲ top

複合軸データ

ステップ仕様を並べてみた
阪神大賞典
02 /国際
03 /馬単 /外馬規
04 /別定規
05 /三単 /増64→65 /祝
06 /別定規
07 /無 /ゾ回
08 /無
09 /無 /枠ゾ
10 /無 /祝日
11 /無 /取消
日経賞
02 /国際 /少数 /回不
03 /馬単 /回不
04 /別定規 /回不
05 /三単
06 /別定規
07 /外馬規 /ゾ回
08 /無
09 /無
10 /無
11 /震災 /短25→24
大阪杯
02 /無
03 /国際 /馬単 /外馬規
04 /別定規
05 /三単 /外馬規
06 /別定規
07 /無
08 /無 /枠ゾ
09 /11→10R
10 /無
11 /10→11R /ゾ回
春天
02 /無
03 /馬単
04 /無
05 /国 /三単 /TR
06 /無 /TR
07 /外馬規 /祝
08 /牡牝無 /祝
09 /10R /TR /祝
10 /無
11 /11R /ゾ回
1着前走 1着加算
日経6 有馬1
大杯7 菊花1
ステ4
大ハ3 鳴尾2
阪大1 阪大1
大杯1 大杯1
阪大1 阪大1
日経2 日経2
京記2 京記2

阪神大賞典ステップ
阪神大賞典
02 /国際
03 /馬単 /外馬規
04 /別定規
05 /三単 /増65 /祝
06 /別定規
07 /無 /ゾ回
08 /無
09 /無 /枠ゾ
10 /無 /祝日
11 /無 /取消
SR抜 駿
日2大2 1 1 1
阪2日2大2 1.2
大2 2 2 2
大1 1 2 1 1
阪2日2 1
日1.2大1.2 1 1 2
大2
大2 1
大2 2 2 1.2
春天
02 /無
03 /馬単
04 /無
05 /国 /三単 /TR
06 /無 /TR
07 /外馬規 /祝
08 /牡牝無 /祝
09 /10R /TR /祝
10 /無
11 /11R /ゾ回
1着前走 1着加算
日経6 有馬1
大杯7 菊花1
ステ4
大ハ3 鳴尾2
阪大1 阪大1
大杯1 大杯1
阪大1 阪大1
日経2 日経2
京記2 京記2
2着前走 2着加算 3着前走 3着加算
阪大2 阪大2 阪大1 阪大1
阪大- アル1 阪大1 阪大1
日経2 日経2 京記1 京記1
大ハ1 大ハ1 阪大2 阪大2
日経1 日経1 日経2 日経2
日経- ダイ2 阪大3 ダイ1
大杯6 秋天1 大杯3 菊花1
日経1 日経1 大杯1 大杯1
日経1 日経1 大ハ-

日経賞ステップ
日経賞
02 /国際 /少数 /回不
03 /馬単 /回不
04 /別定規 /回不
05 /三単
06 /別定規
07 /外馬規 /ゾ回
08 /無
09 /無
10 /無
11 /震災 /短25→24
SR抜 駿
日2大2 1 1 1
阪2日2大2 1.2
大2 2 2 2
大1 1 2 1 1
阪2日2 1
日1.2大1.2 1 1 2
大2
大2 1
大2 2 2 1.2
春天
02 /無
03 /馬単
04 /無
05 /国 /三単 /TR
06 /無 /TR
07 /外馬規 /祝
08 /牡牝無 /祝
09 /10R /TR /祝
10 /無
11 /11R /ゾ回
1着前走 1着加算
日経6 有馬1
大杯7 菊花1
ステ4
大ハ3 鳴尾2
阪大1 阪大1
大杯1 大杯1
阪大1 阪大1
日経2 日経2
京記2 京記2
2着前走 2着加算 3着前走 3着加算
阪大2 阪大2 阪大1 阪大1
阪大- アル1 阪大1 阪大1
日経2 日経2 京記1 京記1
大ハ1 大ハ1 阪大2 阪大2
日経1 日経1 日経2 日経2
日経- ダイ2 阪大3 ダイ1
大杯6 秋天1 大杯3 菊花1
日経1 日経1 大杯1 大杯1
日経1 日経1 大ハ-

大阪杯ステップ
大阪杯
02 /無
03 /国 /馬単 /外規
04 /別定規
05 /三単 /外馬規
06 /別定規
07 /無
08 /無 /枠ゾ
09 /11→10R
10 /無
11 /10→11R /ゾ回
SR抜 駿
日2大2 1 1 1
阪2日2大2 1.2
大2 2 2 2
大1 1 2 1 1
阪2日2 1
日1.2大1.2 1 1 2
大2
大2 1
大2 2 2 1.2
春天
02 /無
03 /馬単
04 /無
05 /国 /三単 /TR
06 /無 /TR
07 /外馬規 /祝
08 /牡牝無 /祝
09 /10R /TR /祝
10 /無
11 /11R /ゾ回
1着前走 1着加算
日経6 有馬1
大杯7 菊花1
ステ4
大ハ3 鳴尾2
阪大1 阪大1
大杯1 大杯1
阪大1 阪大1
日経2 日経2
京記2 京記2
2着前走 2着加算 3着前走 3着加算
阪大2 阪大2 阪大1 阪大1
阪大- アル1 阪大1 阪大1
日経2 日経2 京記1 京記1
大ハ1 大ハ1 阪大2 阪大2
日経1 日経1 日経2 日経2
日経- ダイ2 阪大3 ダイ1
大杯6 秋天1 大杯3 菊花1
日経1 日経1 大杯1 大杯1
日経1 日経1 大ハ-

▲ top
出走枠
枠馬 馬名 前走 加算歴
1-01 ビートブラック 大ハ1 大ハ1
1-02 ヒルノダムール 大杯1 大杯1
2-03 ナムラクレセント 阪大1 阪大1
2-04 ローズキングダム 日経3 JC1
3-05 [外]ジェントゥー ライ2 G1ロワ1
3-06 ペルーサ 日経2 日経2
4-07 マカニビスティー 阪大7 名GP2
4-08 マイネルキッツ 日経4 春天2
5-09 トゥザグローリー 日経1 日経1
5-10 トーセンクラウン 日経7
6-11 ゲシュタルト 阪大6 京新1
6-12 コスモヘレノス ダイ2 ダイ2
7-13 ジャミール 大ハ8 ステ2
7-14 トウカイトリック 阪大-
7-15 エイシンフラッシュ 大杯3 神新2
8-16 オウケンブルースリ 阪大8 京大2
8-17 フォゲッタブル 大ハ-
8-18 コスモメドウ 阪大2 阪大2
SR 他SRG OP歴 駿
/ダイ4 /日新- 大ハ1 3
大杯1 京記3/日新2 7 9
阪大1 日新4
日経3 日新3 2 2
日経2 4 6
阪大7
日経4 2
日経1 京記1 カシ1 3
日経7 中記- 18
阪大6 ダイ5
ダイ2 日新-/ステ1
ステ2/アル2 大ハ8 15
阪大- 豪G1-- 万葉9 9
大杯3 7 1
阪大8 京記7 11
ステ5 大ハ- 10 6
阪大2 ダイ1 万葉1

▲ top

検討

複合軸アプローチ
G1本体レース概要
レースの歴史を見ると、02年から9年間3着までの27席に14席がステップ(トライアル?)レース連対歴が占める。 また、その9年間でG2阪神大賞典・日経賞・大阪杯の連対馬6頭Χ9年=54頭中15頭が回避。 これをステップ1着馬で見ると各ステップ1着3頭Χ9年=27頭中3頭が回避。 残り24頭で9頭が3着以内に。6頭が連対している。
上記だけでは絞り込みも選定も出来ないので、ステップレース回避との関連を。 前年クラシック連対馬がステップレースを連対した場合は断然有利に。 「前年菊花&ダービー馬」vs「古馬ステップ」で強い方が勝つレースと位置づけると良さそう。 3着・4着にはその予備軍が来ているのではないだろうか。
また、最近の傾向では同じG2ステップレースでも、 「日経賞」→「阪神大賞典」→「大阪杯」の順で重要度があるようだ。
前年クラシック勢より、 ダービー馬エイシンフラッシュ、 ダービー・菊ともに2着のローズキングダム
古馬実力軍(古馬相手への好走)より 日経賞1着トゥザグローリー、 2着のペルーサ
阪神大賞典1着ナムラクレセント、 2着コスモメドウ
大阪杯1着のヒルノダムール
G1菊花賞馬・ダービー2着馬
02からの結果を見ると気づく事は一つ。 04・05・09・10年の4年間。 「前年のクラシック(菊花賞・ダービー)優勝馬」vs「古馬ステップレース連対」 この図式が成り立っていない。 最強馬決定戦に新旧活躍馬対決を意図しているとも思える春の天皇賞に菊花賞馬・ダービー馬ともに不在では成立しないのだろう。 つまり、この時がタブーレース。
今年はダービー馬エイシンフラッシュと菊もダービーも2着のローズキングダムが出走する。 ダービー馬が出走して連対を外したのは春天本体が牡牝の表記を無くした08年3着のみ。 この時は菊花賞馬アサクサキングスが大阪杯を3着に敗れ、 同枠に阪神大賞典1着のアドマイヤジュピタが入り1着を獲られている。 2着は前年春天1着馬のメイショウサムソンが。今年も似た馬達がいる。
ダービー馬エイシンフラッシュ、 ダービー・菊ともに2着のローズキングダムは優勝出来ないと出た。。
海外レース出走歴、外国馬
春天に出走してきた外国馬は国際化された05年に1頭いたが、掲示板にも載らなかった。 海外でどんな成績かも分からないが。。。 地方馬コスモバルクも春天では良い所無しだった。 しかし、前年優勝馬ジャガーメイルは海外出走歴を持っていた。 菊花賞・ダービーの連対馬は1頭もいなかった為ではないだろうか?
唯一の外国馬ジェントゥーは来ても2着までで、 役割は2着同枠ではないだろうか? 同枠のペルーサに追い風か?
前年春天連対馬
前年の春天馬が出走したのは、07年春天馬メイショウサムソンと09年春天馬マイネルキッツの2回。 ともに翌年08・10年に自身が2着になっている。 しかし前年2着馬が出走したのは04年・06年。 03年2着馬サンライズジェガーと05年2着馬ビッグゴールドだが1着同枠で終わっている。
今年出てくる前年春天2着馬マイネルキッツは切る事になる。 同枠に全く狙えそうに無いマカニビスティーが入ったのも今年は出番無しとの意味ではないだろうか。
複合軸検討
1着候補
菊・ダービーの連対馬エイシンフラッシュ・ローズキングダムより、 日経賞馬トゥザグローリーを◎。
日経賞2着のペルーサを○。
2着候補
阪神大賞典連対馬ナムラクレセントを▲、 コスモメドウを△。
ダービー馬エイシンフラッシュローズキングダムを3着までとみてΧまで。 ただし、クラシック馬同士での決着とゾロ目決着もありとみて押さえに。
▲ top

結論

▲ top

結果

▲ top

反省

戦績
Χ;ハズレ
大阪杯1着・3着でのワンツー。 日経賞と阪神大賞典組から狙っているので、まるでアウトの良いとこ無しです。 これで15連敗と連敗継続中。

▲ top










▲ top
inserted by FC2 system