【G2】第46回_京都大賞典

2011/10/09、5京都2日11R、芝2400、3歳以上、国、〇、別、6500万

>>事前 >>出走 >>検討 >>結論 >>結果 >>反省

事前データ

1着馬経歴
変更内容
02 /馬単 /少
03 /国際 /消 /枠ゾ
04 /三単 /別規
05 /増→65
06 /別規 /枠ゾ
07 /無
08 /無
09 /無 /ゾ回
10 /無 /消
11 /無 /少
前走 1着加算 二三G1 三歳TR
春天C 阪大A/京記A 菊A/z駿B/皐Cjz 京新B/弥A
宝塚C 金鯱A/有馬B - 京新C
春天D 名記B - -
宝塚D /阪大C 菊B 神新D
エ女A エ女A/春天D 秋A/樫B/桜D/z阪Dz zロズC/zチュA
朝日A 朝日A/宝塚D 駿B 京新A
朝日B 朝日B/中新A 菊D/樫B' 京新A
阪大D JC_D/菊花A 菊A 神新A
潟記D 日経新A 秋D ロズD/フロD

2着・3着馬経歴
変更内容
02 /馬単 /少
03 /国際 /消 /枠ゾ
04 /三単 /別規
05 /増→65
06 /別規 /枠ゾ
07 /無
08 /無
09 /無 /ゾ回
10 /無 /消
11 /無 /少
2着前走 2着加算 3着前走 3着加算
宝塚B 宝塚B/金鯱A z宝塚Cz 金鯱A有馬B
宝塚A 宝塚A/春天A ハ24ジュンA ハ24ジュンA
春天B 春天B/日賞B 潟記B 潟記B
産オD /札記C 札記B 札記B前D
札記D /春天D 札日経A 札日経A
宝塚C 目黒A/有馬B すみれA すみれA
春天D 日新A 目黒D/春天D 阪大B
ハ18西宮B 宝塚D/定18晩春A z産オA' /JC_C'/秋天D
JC_B JC_B/前A 朝日B 朝日B


▲ top

複合軸データ

宝塚記念ステップ
宝塚仕様
02 /外規
03 /馬単/枠
04 /記念
05 /三単
06 /無/代京
07 /無
08 /→10R
09 /無
10 /無 /消
11 /→11R
出走 1着 2着 3着
2.4.6 2 - -
1.3.8 D1.3 1.D3 -
4.9.11 D11 4 -
4.10.13 4 - -
11.13 D11 11 -
3.5.7.10 7 3 -
10 - - -
7.8.9 - 8 -
6.7.10 6 D7 -
4.11.15
変更内容
02 /馬単 /少
03 /国際 /消 /枠ゾ
04 /三単 /別規
05 /増→65
06 /別規 /枠ゾ
07 /無
08 /無
09 /無 /ゾ回
10 /無 /消
11 /無 /少

春天ステップ
春天仕様
02 /無
03 /馬単
04 /無
05 /国 /三単 /TR
06 /無 /TR
07 /外馬規 /祝
08 /牡牝無 /祝
09 /10R /TR /祝
10 /無
11 /11R /ゾ回
出走 1着 2着 3着
3 3 - -
1.2.7.11 D1 1 -
2.4.5.11.15.18 5 2 -
2.6.8.15 6 - -
3.4.6.8 D6 6 D3
5.10.12 - - -
1.6.11.12 - 6 11
1.5.12.18 - - -
6.8.10.13 10 - -
6.7.10.11.16
変更内容
02 /馬単 /少
03 /国際 /消 /枠ゾ
04 /三単 /別規
05 /増→65
06 /別規 /枠ゾ
07 /無
08 /無
09 /無 /ゾ回
10 /無 /消
11 /無 /少

▲ top
出走枠
枠馬 馬名
1-01 フォゲッタブル
2-02 ナムラマース
3-03 ジャガーメイル
4-04 オウケンブルースリ
5-05 ネコパンチ
6-06 マイネルキッツ
7-07 ローズキングダム
8-08 ビートブラック
前走 経歴 二三G1 三歳TR
宝塚D /前Dt 菊B セC
無;休養 無;休養 駿D/皐D -
香港D* /JC_D - -
春天D 前Bt 菊A 神C
札日経D み北海A - -
目黒A' /春天D - -
宝塚D JC_A 菊B/駿Bt/皐D/朝A 神A/スCB'
宝塚D 大ハンA 菊C -

▲ top

検討

本体レースの歴史からはアプローチしにくい結果となっている。 なので出走馬とステップレースから探るとする。

宝塚記念4着のローズキングダムにとって、 今年の宝塚記念→京都大賞典の関係は良好で、1着候補に強烈な後押しをしている。

さらに春天ステップでは04年までは、春天複勝圏内→京都大賞典連対となっていたが、 春天が祝日施行された07〜09年は1着馬に関与出来ていないがそれ以外は、 春天が05年国際化されてからは掲示板すら外した馬に出番有りとなる。

よってこの時点でローズキングダムに◎を。

圧倒的な一番人気であろうローズキングダムを選んだので、 相手探しというよりも、相手をどれだけ絞れるかになる。

G1馬が1着に来たのは06・09年の2回。 その時の2着・3着を見ると 「加算無し&G1歴有り」vs「OPか条件勝ち」とまるで弱者救済かのような結果。

「加算無し」からは該当馬は3頭。 ジャガーメイル、マイネルキッツ、フォゲッタブル。 このレースはG1のみ出走馬が連対出来なくて加算無しの場合もあり、 実績から見てもフォゲッタブルは切り、ジャガーメイルに〇、マイネルキッツに▲。

オウケンブルースリは前年2着歴&菊花賞1着歴もあり、 ローズの菊花賞2着歴に対し対象的なので△。

今年は条件勝ちがいないので、 3着候補としてOP勝ち歴の2頭ネコパンチとビートブラックをΧまで。

▲ top

結論

◆印
◎;7-07 ローズキングダム
〇;3-03 ジャガーメイル
▲;6-06 マイネルキッツ
△;4-04 オウケンブルースリ
Χ;5-05 ネコパンチ
Χ;8-08 ビートブラック

◆購入馬券
馬連流し;◎−〇▲
三連単;◎→〇→総流し

▲ top

結果

◆結果
1着;◎;7-07 ローズキングダム(1人気)
2着;Χ;8-08 ビートブラック(4人気)
3着;△;4-04 オウケンブルースリ(3人気)
4着;〇;3-03 ジャガーメイル(2人気)
−−−−−−−−−−
7着;▲;6-06 マイネルキッツ

◆払戻金
単勝;180、枠連;--
馬連;690、馬単;1,050
三複;1,140、三単;4,360

▲ top

反省

Χ;ハズレ
G1連対歴のあるローズキングダムが1着、 2着OP加算歴のビートブラック、3着春天負け&前年2着だが他に加算歴無し。

この結果は06年の再現(2・3着は入れ替えの逆だが)をそのまま。 ローズキングダムを1着予想したが、2着が問題でビートブラックを持って来れない。 秋天へのステップになるこのレース、前年の春天・宝塚・菊花連対馬たちが出てくるのか? この表を付け足すところから来年は始めないと。。。    

▲ top










▲ top
inserted by FC2 system