【G2】第58回_日経賞

2010/04/02、3回阪神3日11R、芝2400m、4歳以上、国際、○指、別定、賞金6400万
3回中山1日T25→震災により2回阪神3日T24に (地震により延期=03/26→04/02に日程振替)

>>事前 >>複合 >>出走 >>検討 >>結論 >>結果 >>反省

事前データ

日経賞
02 /国際 /少数 /回不
03 /馬単 /回不
04 /別定規 /回不
05 /三単
06 /別定規
07 /外馬規 /ゾ回
08 /無
09 /無
10 /無
11 /震災 /短25→24
1着加算
/16烏丸1
/G3ダイヤ1
/G2AJC2
/無/OPキャピ2
/G2京大1
/OP白富士1
/G1有馬1
/G2目黒2
/G1春天1
2着加算
/16御堂1
/G2中山記2
/G2神戸新1
/G2京都記2
/10江坂1
/G2アルゼ1
/G2AJC2
/G3福島記2
/無/G1有馬3
3着加算
/OP白富士1
/G3ダイヤ2
/G3新潟記1
/16御堂1
/16石清水1
/G2AJC1
/G3ダイヤ1
/G3ダイヤ1
/G2中山記1


▲ top

複合軸データ

1着馬ステップ歴古馬歴とクラシック歴

 
変更内容
02 /国際 /少数 /回不
03 /馬単 /回不
04 /別定規 /回不
05 /三単
06 /別定規
07 /外馬規 /ゾ回
08 /無
09 /無
10 /無
11 /震災 /短25→24
中記 ダイ 京記 AJ 日新 有馬 ステ JC アル 秋天 京大 毎王 海地 前年 三歳G1 三歳G2 朝阪
1 4 青-
2 青7
3 10 11
3 4 15 1 菊2駿8 神4
菊-
1 15 3 セ中青4
6 6 3 5 菊2
4 5 8 7 2

2着馬ステップ歴古馬歴とクラシック歴

 
変更内容
02 /国際 /少数 /回不
03 /馬単 /回不
04 /別定規 /回不
05 /三単
06 /別定規
07 /外馬規 /ゾ回
08 /無
09 /無
10 /無
11 /震災 /短25→24
中記 ダイ 京記 AJ 日新 有馬 ステ JC アル 秋天 京大 毎王 海地 前年 三歳G1 三歳G2 朝阪
3
2 菊5駿7皐8 セ1弥1 4
3 菊4駿2 神1青1
2
5 菊5
3 7 1 3 4
5 2 14 8 2
4
3 5 8 セ6

3着馬ステップ歴古馬歴とクラシック歴

 
変更内容
02 /国際 /少数 /回不
03 /馬単 /回不
04 /別定規 /回不
05 /三単
06 /別定規
07 /外馬規 /ゾ回
08 /無
09 /無
10 /無
11 /震災 /短25→24
中記 ダイ 京記 AJ 日新 有馬 ステ JC アル 秋天 京大 毎王 海地 前年 三歳G1 三歳G2 朝阪
京-
2 神6
9 3 6 10 10 菊-駿7皐5 神7ス6
菊3
10 菊-
1 セ中青4
1 1 3 5
1 駿- 神-青3
1 弥8

▲ top
出走枠
枠馬 馬名 加算歴
1-01 トゥザグローリー /G2京記1
2-02 エーシンジーライン /16寿S1
3-03 トーセンクラウン /無
4-04 ビッグウィーク /G1菊花1
5-05 ペルーサ /G1秋天2
6-06 マイネルキッツ /G1春天2
7-07 ミヤビランベリ /AJC2
7-08 ドットコム /無
8-09 ローズキングダム /JC1
8-10 トップカミング /無/OPメ2
G2 G3 G1 G2 G3 三歳G1 G2 朝阪
京記1 有3/マ7 中新1 駿8 青2
中記- 春- 3
京記6 菊1 神3
有4/J5/秋2 毎5 駿6 青1
春2 札記7 1
AJ2 ダ-/中新-
菊- セ-青-
日新3 /J1 菊2駿2皐4 神1ス3 1
宝- 目黒9 駿9 神5青3

▲ top

検討

複合軸アプローチ
G2本体レース概要
02年からの連対馬を見るとG2での加算歴が目に付く。 どのレースでもそうだが例外があり、国際化・8頭立ての02年と変更無しの10年、 この2回だけがG2を直前加算にする馬に連対を許さなかった。
レース仕様に変更無しが続いた08・09・10年は1〜3着までを重賞3着歴保有馬が独占する結果。 3年間の3着までの9席中8席が重賞加算であり、 残りの1席が有馬記念3着が最高順位だった昨年の2着馬エアシャイディだった。
概要からのアプローチなら重賞連対歴でG1ビッグレースなら3着でもチェックといったところではないだろうか。。。
◆登録馬
登録馬を見て。。。なんかすごい豪華メンバー。
  • 京都記念1着;トゥザグローリー
  • 菊花賞馬;ビッグウィーク
  • 日経新春杯2着;ヒルノダムール
  • 秋天2着;ペルーサ
  • 春天2着;マイネルキッツ
  • AJCC2着;ミヤビランベリ
  • ジャパンC馬;ローズキングダム
1着傾向
AJCと有馬ステップがもっとも多く、G2では好走、G1では出走のみでもよさそう。 第55回ゾロ目開催07年以降では前年の好走はプラスポイント。 「菊花賞好走」と「トライアル出走」もプラスポイント
春のG2好走より トゥザグローリーミヤビランベリローズキングダム
前年G1好走より トゥザグローリーペルーサマイネルキッツローズキングダム
菊花賞好走より ビッグウィークローズキングダム
2着傾向
春からのG2好走が大きくプラスポイント。 また、有馬出走もプラスポイント。 前年好走もプラスポイント。 三歳クラシック、トライアルは求めていない。
春G2好走より トゥザグローリーミヤビランベリローズキングダム
有馬出走より ペルーサローズキングダム
3着傾向
近年の傾向は春以降での勝ち歴は必須であり、 昨年のG1やG2出走歴は重要視されていない。 三歳クラシックは出走のみ、トライアルでも出走のみでプラスポイント。
春以降の勝ち歴保有はただ1頭。 トゥザグローリー
三歳クラシック、トライアル出走は多数なのでG2好走より トゥザグローリービッグウィークペルーサローズキングダムトップカミング
◆注目馬ローズキングダム
中山記念の予想でヴィクトワールピサとローズキングダムの対比を見た。 この2頭の前出走歴を対比する。
ローズ 新1 東ス1朝FS1 スプ3 皐4駿2 神1菊2 J1有 日新3 日経?
ヴィクト 新2未1 京都1ラジ1 弥生1 皐1駿3 海外4.7 J3有1 中記1 海外1
しかも、この2頭の対決は新馬戦での直接対決から始まっている。 それ以降、2歳では1着のみで、3歳から片方が連対すると、もう片方は連対出来ない対比を完全に守っている。 この前ヴィクトワールピサが海外で勝った。なので今回ローズキングダムはこれないとなる。
気になるのは1点。海外出走時のもう片方は連対とも読み取れる事。
複合軸検討
1着候補
注目馬からのアプローチを最重視し、完全信頼は少し怖いが、 ローズキングダムを◎。
2着候補
ローズキングダムがいなければこの馬に◎をつけたかった トゥザグローリーを○。
三歳クラシック路線出走無しからのアプローチとし、 ミヤビランベリを▲、 マイネルキッツを△。 ペルーサをΧ。
▲ top

結論

▲ top

結果

▲ top

反省

戦績
ハズレ(T_T)
検討文で書いた。
この前ヴィクトワールピサが海外で勝った。なので今回ローズキングダムはこれないとなる。
そのままでよかった。 これを3着付けで、三連単「○▲△Χ→○▲△Χ→◎」(印の付け方は、このままではおかしいですが)みたいに出来たら。。。 かっこいいだろなぁ〜。
これで対比が完璧に継続されている。
ローズ 新1 東ス1朝FS1 スプ3 皐4駿2 神1菊2 J1有 日新3 日経3
ヴィクト 新2未1 京都1ラジ1 弥生1 皐1駿3 海外4.7 J3有1 中記1 海外1
このデータを信用できなかったのが大きな敗因。

▲ top










▲ top
inserted by FC2 system