【G3】第4回_カペラS

2011/12/11、5回中山4日11R、ダ1200、3歳上、国〇別、3800万

>>事前 >>検討 >>結論 >>結果 >>反省

事前データ

変更内容
08 /新設 /Jpn3
09 /Jpn3
10 /減39→38
11 /無
1着主要 地方歴 同枠歴
定D14渡月A/定D12橿原Az -
ハD14霜月B/ハD12栗東A -
ハD14霜月A/別D14栗東A -

変更内容
08 /新設 /Jpn3
09 /Jpn3
10 /減39→38
11 /無
2着主要 地方歴 同枠歴
ハD12ガネB -
ハD12室町Az/別D12BSN_Bj -
定D14安芸A/定D14伊丹A -

変更内容
08 /新設 /Jpn3
09 /Jpn3
10 /減39→38
11 /無
3着主要 地方歴 同枠歴
[地] *
定D12西陣A/定D13三歳A -
別D12太秦A/ハD12室町B/前D -

▲ top

検討

三年間のレース歴史をみると前走で霜月S連対馬の成績が非常に良い。 それどころか連対馬が1着率100%(まぁ、たったの3回だけですが。) しかし今年はその連対馬が両方ともいない。

また地方出走歴の無い馬ばかりが3着までを占めており、 今年レース仕様は変更無しの為、前年までとは傾向を異ならせるのか? 1・2着馬逆は霜月Sがいない事もプラスとして条件勝ちを全て切る。 では?どれからか? ガラリと変えるのが基本であり、実績馬・OP馬からとし、 かつそれらで上位独占の図式と読む。

過去は地方連対歴はマイナスポイントであった。 今年はそれがプラスポイントになるとして...。 条件勝ちでの二つ以上の連対馬。 トーホウチェイサー、デュアルスウォード、タイセイレジェンド、クリスタルボーイ。 これらの馬を全て切ることになる。

重賞連対歴保有馬はいない。 OP以上での加算歴からの選択となる。 該当はティアップワイルド、セイクリムズン、ドスライス、レディルージュ、アースサウンド、セレスハント、ケイアイガーベラとなる。

地方重賞連対歴を、かつ上位レース連対歴がプラスポイントとする。 セイクリムズンが◎になる。 次いでプロキオンS3着馬のケイアイガーベラに〇。 この二頭での決着濃厚と見る。

地方G3加算歴からドスライスに▲ティアップワイルドに△。 他にOP加算歴を持つ三頭 レディルージュ、アースサウンド、セレスハントを押さえにΧまで。

▲ top

結論

◆印
◎;2-02 セイクリムズン
〇;8-15 ケイアイガーベラ
▲;3-05 ドスライス
△;1-01 ティアップワイルド
Χ;5-09 レディルージュ
Χ;7-13 アースサウンド
Χ;8-14 セレスハント

◆購入馬券
馬連フォーメ;◎〇−〇▲△
三連単;◎〇→◎〇→▲△ΧΧΧ

▲ top

結果

◆結果
1着;〇;8-15 ケイアイガーベラ(2人気)
2着;△;1-01 ティアップワイルド(3人気)
3着;_;6-11 タイセイレジェンド(8人気)
4着;Χ;5-09 レディルージュ(4人気)
5着;◎;2-02 セイクリムズン(1人気)
−−−−−−−−−−
13着;▲;3-05 ドスライス(9人気)

◆払戻金
単勝;390、枠連;970
馬連;1,560、馬単;1,780
三複;11,540、三単;47,990

▲ top

反省

◎;的中〜
   

▲ top










▲ top
inserted by FC2 system