【G3】第47回_CBC賞

2011/06/12、3回阪神4日11R、芝1200m、3歳以上、国、□、H、賞金4000万

>>事前 >>複合 >>出走 >>検討 >>結論 >>結果 >>反省

事前データ

1着馬ステップ歴古馬歴とクラシック歴
変更内容
02 /馬単 /7→6R
03 /無
04 /国 /三単 /別規
05 /無
06 /G3降 /6月 /H化
07 /無
08 /無 /ゾ回
09 /11→10R /消
10 /代京都 /減→40
11 /代阪神
1着前 経歴 昨夏 三歳 二歳
阪牝D 高松CB'/冬CB_Cゾ消2 函スA 樫D/桜B/チュA' JF_D/ファンB
京S_A' キャピB/白秋A 飯豊A 共同D
栗東A 京葉A/門松B 越後A/出石A
谷川D キンB'
テ愛B 阪急A'/尾張A 関屋B'


▲ top

複合軸データ

2着馬ステップ歴古馬歴とクラシック歴
変更内容
02 /馬単 /7→6R
03 /無
04 /国 /三単 /別規
05 /無
06 /G3降 /6月 /H化
07 /無
08 /無 /ゾ回
09 /11→10R /消
10 /代京都 /減→40
11 /代阪神
2着前 経歴 昨夏 三歳 二歳
テ愛A 船橋A
駿風A 三歳C
テ愛D消2 阪C_D/京阪D 北九D/アイD
葵A 橘B 3歳馬 朝D/京王CB'/新潟C'/ききょB
マガD ファルD 3歳馬 朝D/京王D/小倉B/ききょA

3着馬ステップ歴古馬歴とクラシック歴
変更内容
02 /馬単 /7→6R
03 /無
04 /国 /三単 /別規
05 /無
06 /G3降 /6月 /H化
07 /無
08 /無 /ゾ回
09 /11→10R /消
10 /代京都 /減→40
11 /代阪神
3着前 経歴 昨夏 三歳 二歳
高松D 根岸A/ガネA
ヴィD 阪牝B/京牝C 前D
欅C 栗東C/シルC' 北陸A/バデB'
テ愛C 谷川C'/京洛B'/福民B' 北九A'/函S_B'/前C
ヴィD 阪急B/秋B'/ロズC' 秋B'/NH_D/桜D/ロC'/FR_A JF_D/デD/ファB/小倉D

▲ top
出走枠
枠馬 馬名
1-01 タマモナイスプレイ
1-02 エイシンタイガー
2-03 ヘッドライナー
2-04 サンダルフォン
3-05 エーシンホワイティ
3-06 アーリーロブスト
4-07 エーシンリジル
4-08 グランプリエンゼル
5-09 シゲルキョクチョウ
5-10 アーバニティ
6-11 ダッシャーゴーゴー
6-12 アーバンストリート
7-13 ツルマルレオン
7-14 ジェイケイセラヴィ
8-15 シゲルハスラット
8-16 スカイノダン
前走 経歴 昨夏 三歳 二歳
ポトC 米子A
淀短D オパA' FS_D/京王CB'/新潟C'
テ愛A 前A
AU_D 高松A'/アンA 北九C/前C
テ愛B AU_C NH_D/NZ_C'/ファA/シD FS_D/デイA'
つばC すばA/大和C/ギャC 駿D/皐D/弥生D/京成D
テ愛D 淀屋A/うずA'/長岡B' 佐世C'/西スA/尾瀬C
ヴィC' 阪牝A'/六甲B'/オパA UH_C NH_C
葵D 小倉B/フェA ←三歳 小倉B/フェA
AU_D 高松C/シルB 函スC'
高松D オシA/トウA 北九B'/前B ファルD FS_D/京王D/小倉B
テ愛D アンC/京阪C'/洛陽A 小倉D
葵D 橘A/三歳A ←三歳 シンD
オシD キンB/アイB
障害D トウA'/ジュラA シンC' デイD
オシD 京阪B'/福民B 北九B/北短B

▲ top

検討

複合軸アプローチ
1着傾向
昨年度の結果が、_→△→_→_と全くのハズレ。 なので今年は前走や加算歴ではなく、 前年夏競馬実績と三歳・二歳実績からアプローチしてみよう。。。
6月に移行しG2→G3化した06年。以降年は特殊対応として、 翌年から正規レーススタートとして07年以降で見る。 今年は阪神代替なので、サンプルレースは取消戦09年、京都代替10年の2年で。
1着馬の傾向は 「前年夏競馬で2着同枠」、 かつ「二歳・三歳で重賞経験無し」
該当馬は上記を2着枠か、連対枠同枠馬か? と見方で変わるが2着枠として見ることにする。 2着同枠馬は1頭のみで、前年このレースの2着馬でもある ダッシャーゴーゴー。 また、2着枠経歴馬はさらに2頭。 キーンランドC、アイビスSDともに2着の ジェイケイセラヴィと、 北九州記念2着馬 スカイノダン
2着傾向
サンプルレースの2着馬はともに3歳馬だった。 今年の出走馬には2頭いる。OPでの連対歴保有も合致している。 また、二歳重賞の馬券対象枠の経歴のみを要求しているともとれる。
3歳馬でOP連対歴保有該当馬は、 シゲルキョクチョウと、 ツルマルレオン。 また、2歳重賞馬券対象枠歴なら、 エイシンタイガーと、 エーシンホワイティと、 ダッシャーゴーゴーも追加。
3着傾向
3着馬の傾向はサンプルレースでは、 09年は1着枠の予備軍。 10年は重賞馬券対象枠歴保有&前年夏競馬での古馬実績無し。 つまり、2着枠の予備軍。
そう考えると、上記の1・2着馬がそのまま3着候補になる。
複合軸検討
1着候補
斤量が58.5kgと最重量となるのが気になる。 過去に最大重量を背負っての1着馬はいない。 しかしデータを信頼するしか無く、 ダッシャーゴーゴー に◎。 1番人気からとなるため、1頭絞りにせざるを得ない。 前年2着馬は優勝出来ない歴史もあるのだが。。。2着でもよしとして。
2着候補
相手は三歳馬より最軽量を背負う ツルマルレオンを〇。 もう一頭の三歳馬 シゲルキョクチョウを▲。 次いで ジェイケイセラヴィを△。 押さえに スカイノダンエイシンタイガーエーシンホワイティまでをΧ。
▲ top

結論

▲ top

結果

▲ top

反省

戦績
Χ;ハズレ。 ◎;ダッシャーゴーゴーは人気からで良くて、 相手が2〜4着までが無印。
前年夏競馬の1着枠からが2着・3着。 ダッシャーゴーゴーが夏競馬2着枠なので、相手には1着枠か? 過去の傾向とは異なるので、2着は近づいても3着は遠いなぁ。。。

▲ top










▲ top
inserted by FC2 system