【G3】第51回_京成杯

2011/01/16、1回中山6日11R、芝2000m、3歳、国際、特指、別定、賞金3900万
変更:無

変更内容
02年 42回 代替東京、6→5日、1着同着
03年 43回 馬単・三複、代替戻り、5→6日戻り、馬齢重量55→56Kg
04年 44回
05年 45回 三単取消
06年 46回 別定規定
07年 47回 Jpn3化、6→5日
08年 48回 Jpn3、5→6日戻り
09年 49回 国際G3化、外国馬別定規定
10年 50回 賞金減額4000→3900万
11年 51回

事前検討

サンプル年の連対馬経歴色字は加算歴&着目歴、()内は同枠馬
1着馬 2着馬
04 G1朝FS4、G3東ス2東18新1
(OPホプ6、05葉牡-、G3東ス8、05百日3、中18未1)
OP京都2、OP荻3、OP芙蓉1阪16未1(単枠)
05 G3ラジ3、阪20新1(中D18未1) G3ラジ4、OP京都3、G2デイ8、函18未1(阪20未1)
06 G1朝FS3、OPいちょ1東18新1(単枠) 中20未1(単枠)
07 OPホプ2、05エリ5、05百日2、東18未1
(OPホプ5、05葉牡1、中18未1)
05ベゴ1札18未1
(G3ラジ9、OP京都2、京20未1)
08 OPホプ1、05葉牡2、東18未1(阪D18未1) G3東ス6、OP荻6、OP野路2新18新1
(G3ラジ-、05百日1、OP芙蓉3、新18未1)
09 05エリ1京16未1(G3ラジ3、阪20未1) G3東ス1東16新1(単枠)
10 05エリ1、OP荻3、京20未1(新18新1) G3ラジ5、阪20未1(名20未1)

参考にシンザン記念連対馬の傾向と照らし合わせてみよう。

参考シンザン記念の連対馬経歴色字は加算歴&着目歴、()内は同枠馬
1着馬 2着馬
08 G2京王2、朝FS4、京16未1
(05二歳1、05ポイ4、05もち7除、05きん5消、京D14新1)
5ベゴ1、朝FS-、阪12未1
(05二歳1、05プラ-ゾ、新12新1)
09 阪14未1(単枠) 5つわ1京12未1(OP中京3、京16新1)
10 朝FS4、東14未1(名12未1) OP中京1、OPききょ9、G3小倉-、小12未1
(05黒松1・福12未1)
11 05二歳-、05千両9、京16未1
(G1朝FS-、05二歳1、京D12新1)
G2京王-、OP芙蓉2、新16新1
(05かえで1・京12新1)

検討

枠・馬 馬名 主レース歴 初勝利
1-01 ユウセン 中20新1
1-02 フェイトフルウォー OPホープ3、G3東スポ3 東18新1
2-03 マイネルメダリスト OPホープ8、05葉牡丹2、05百日草3 中18未1
2-04 タナトス 05三歳3、05もちの6 京D18新1
3-05 プレイ OPホープ5、OP京都二2 東18未1
3-06 インナージョイ 東18新1
4-07 コウヨウレジェンド 05ひいら4 東18新1
4-08 ヌーベルバーグ 阪20新1
5-09 ジャービス 中18未1
5-10 デボネア 小20未1
6-11 スマートロビン 05エリカ1 東20未1
6-12 マイネルギブソン OPホープ9、G3東スポ9、G3札幌二-、OPコスモ1 函18新1
7-13 メイショウトチワカ OPホープ6、05ベゴニ5、G3札幌二7 函18未1
7-14 ノヴァグロリア G3ラジオ9、OP荻4 阪18未1
8-15 スリーケインズ 小18未1
8-16 マリアビスティー G1阪JF-、05白菊5、05サフラ- 札18新1

04年からの傾向では、連対枠のどちらかに必ず2勝(500万かOP以上での加算歴)を持ち込んでいる。
来なかったのが「取消」のあった05年のみ。

今年の出走馬には、500万勝ちスマートロビンとOPコスモス勝ちマイネルギブソンの二頭で、かつ同枠配置。

またシンザン記念からは、連対馬はその同枠になにかしら、傾向を引き継いでいる。
先週のシンザン記念の連対馬同枠は下記の条件があり、合致する馬を見ると三頭しかいない。

求められているのは、上記の同枠馬達。

上記に出た名前を、そのまま予想の順番に。

結論

結果

反省

結果を見ると、これでもか!みたいなハズシ方。 1着はOPとG3での3着歴を持ち、2着は未勝利勝ちのみの枠から指名されている。

04のゾロ目開催年以外では、ずっとレース仕様変更を繰り返しており、今年変更無し。
これは今までに無い傾向になる。と、言う事だろうか?

1着のフェイトフルウォーと3着のプレイが、自身と同枠馬の経歴が似通っているのが気になる。

このサイトをスタートしてから、全く良い所無し。
よって、少し時間が掛かるが調査対象を絞って、昨年のメール予想のやり方を次から実践しよう!
アプローチの仕方を、「もう少し理論的」&「データに依存して」の予想に取り組まないと。

▲ top










▲ top
inserted by FC2 system