【G3】第18回_マーチS

2011/03/27、3回中山2日11R、ダ1800m、4歳以上、国、○、H、賞金3800万
3回中山2日11R→震災により2回阪神6日12Rに (地震により延期=03/27→04/10に日程振替)

>>事前 >>検討 >>結論 >>結果 >>反省

事前データ

変更内容
02 /無
03 /馬単
04 /無 /ゾ回
05 /三単
06 /国際 /外馬規 /地馬規
07 /外馬規 /取消
08 /無
09 /11→12R
10 /減39→38 /12→11R戻
11 /震災 /2日11R→6日12R
1着加算 1着地方
/無/G3平安3 /G3佐賀2
/G3平安1 /無
/16雅1消除 /無
/無 /G3名大典1
/OPベテル /無
/OP仁川1 /無
/16北山1 /無
/G3平安2 /無
/無/OPブリリ2 /G2名古G1
2着加算 2着地方
/G3平安1 /G2浦和4
/G2東海2 /G3マキュ4
/G3中日新1 /無
/16アクア1 /無
/無 /G2兵庫C3
/OPマリン1 /無
/G3エルム2 /G3佐賀記3
/OPポラリ1 /無
/16東WP1 /無
3着加算 3着地方
/16内外1 /無
/G3平安2 /G3サラC1
/16内外1 /無
/無 /G1南部杯1
/OPトパズ1 /G1東大典4
/OPしらか1 /無
/OP仁川1 /無
/16漁火1 /無
/16北総1 /無


▲ top
出走枠
枠馬 馬名 加算歴
1-01 ダイショウジェット OPポラ1
1-02 ハギノリベラ 16金蹄1
2-03 メテオロロジスト 16サン1
2-04 タガノジンガロ 16アレ1
3-05 マチカネニホンバレ 無;OPベテ2
3-06 キングスエンブレム G3みや2
4-07 テスタマッタ
4-08 マイネルアワグラス
5-09 ラヴェリータ G3シリ2
5-10 ブラボーデイジー 無;G3武蔵3
6-11 アドマイヤシャトル 16平城1
6-12 シビルウォー OP関越1
7-13 ピイラニハイウェイ OPアル1
7-14 オーロマイスター G3エル2
8-15 インバルコ G3平安2
8-16 クリールパッション G3エル1
春G 春OP 春条 昨G 昨OP 昨条 前年
フェブ- 根岸3 ポラ1 JCD- 東海5 武蔵-/プロ4 G3サマ2 師走9/オア1
金蹄1
G3佐賀1 サン1
仁川2 アレ1
フェブ5 平安5 G3マキュ8 ベテ2/大沼2
JCD9 みや2/シリ1 オク1
G1川崎 仁川3 G1南部6/G2日TV4
G3佐賀7 シリ5 G2名GP4/G2ブリ3 ベテ5/ブラ-
G2エン1/G3TCK1 JCD7 東海9 シリ2 JBCC8/G3スパ1 ブリ1
G2エン2/G3TCK3 ヴィ8 愛知-/武蔵3 G3クイ-
仁川6 みや- 平城1
仁川5 G2名GP3/G2日TV7 ベテ9/ブラ5
平安4 アル1 東海- エル4/アン- ベテ3/しら7
フェブ- ポラ4 JCD- エル2 JBCC-/G1南部1 マリ8/欅3
平安2 師走1/ベテ8
フェブ6 G3名大3 JCD6 みや9/エル1 しら1

▲ top

検討

複合軸アプローチ
G3本体レース概要
02からのレースを概要で見ると、 国際化された06年で境界線があり06年以降3着まで15席は、 「OP連対歴;8」「重賞連対;2」「条件勝ち;4」「加算無し;1」
今年は震災による日程変更は緊急措置として通常レースとして扱ってきたが、 マーチSだけは大幅に日程を遅らせている(まぁ、無くなったレースもあるくらいだが。。。) サンプルは仕様変更無しの08を除く、06・07・09・10年とする。
1着傾向
サンプルの4年に共通するのは、OP連対歴を保有している事。 OPの2着歴には重賞か地方重賞での好走を併せ持つ必要があるのではないだろうか。 また、日程変更されているのでどこまで重視するかだが、 ステップ(出走歴)で結果に結びつくのが 「仁川S」「平安S」「JCD」「東海S」といったところか。
OP1着歴該当馬は5頭。 ダイショウジェットラヴェリータピイラニハイウェイインバルコクリールパッション
ここを最有力候補として扱う。
OPの2着歴&重賞好走保有馬該当は1頭。 マチカネニホンバレ
仁川S好走より2頭。 タガノジンガロテスタマッタ
平安S好走より2頭。 ピイラニハイウェイインバルコ
JCD出走歴より5頭。 ダイショウジェットキングスエンブレムラヴェリータオーロマイスタークリールパッション
東海S好走より1頭。 ダイショウジェット
2・3着傾向
大まかに見ると「条件勝ち」&「OP勝ち」&「重賞歴無しor出ても非連対」。
出走歴でみると、「武蔵野S」「エルムS」好走をプラスポイントに。
完全合致馬は1頭。 タガノジンガロ
近似傾向と見なせるのは3頭。 メテオロロジストキングスエンブレムアドマイヤシャトル
武蔵野S出走馬は2頭。 ダイショウジェットブラボーデイジー
エルムS好走馬は3頭。 クリールパッションオーロマイスターピイラニハイウェイ
複合軸検討
1着候補
ポイントより素直に ダイショウジェットに◎。
また、フェブラリーS→海外へと出向いたトランセンドと新設みやこSで1・2着を分け合った キングスエンブレムを○。
2着候補
2.3着傾向の完全合致馬より タガノジンガロを▲。
平安S連対歴より インバルコを△。
エルムS連対かつ1着候補にも名が上がった クリールパッションをΧ。
さらにキングスエンブレムの相手として、川崎記念取消の テスタマッタをΧ。
▲ top

結論

▲ top

結果

▲ top

反省

戦績
Χハズレ。
新設みやこSでの連対歴からキングスエンブレムを、川崎記念取消からテスタマッタを1着候補へと、 仮に出来たとして。 4頭、いやっ、多く拾って6頭の2着候補に2着馬ブラボーデイジーを拾えたか? 現状の管理人ではまず拾えない。

▲ top










▲ top
inserted by FC2 system