【G3】第31回_新潟2歳S

2011/09/04、4回新潟8日11R、芝1600m、2歳、国、特、馬、賞金3200万

>>事前 >>検討 >>結論 >>結果 >>反省

事前データ

変更内容
02 /馬単/長 /ゾ回/枠ゾ
03 /馬化
04 /無
05 /三単
06 /無
07 /Jpn3
08 /Jpn3
09 /Jpn3
10 /国G3 /除
11 /回不
1着経歴 2着経歴 3着経歴
阪14新A 潟16新A/潟14新C/潟16新D ダリアA/阪14新A.A'
ダリアAm/潟12新A 潟12未A/潟12新D 潟18新At
ダリアA/福12新A 潟16新A 潟16未A/福17新Dz
潟14新A 潟14未A/潟14新DA→k ダリアA/マリA/福12新A
潟16新A 潟16新A ダリアA/潟14未A/京12新D
マリAmt/福12新A ダリアD/福12新A 潟18新Az
阪16未Az/阪16新B 潟12未Am/福12新A マリBm/阪14新Az
ダリアB/阪12新Ak 潟16新A 福12新A
潟14新Az ダリアCz/函12新A 潟16新A


▲ top

複合軸データ

ダリア賞ステップ
変更内容
02 /馬単/長 /ゾ回/枠ゾ
03 /馬化
04 /無
05 /三単
06 /無
07 /Jpn3
08 /Jpn3
09 /Jpn3
10 /国G3 /除
11 /回不
出走 1着 2着 3着
1.4 - - 1
1 1 - -
1.6 1 - -
1.2.3.6.8 - 1D 1
1.2.3.5.7.8 - - 1・8D
3.6.8 - 6 -
- - -
1.2.3 2 1D -
1.2.3.6.8 1D 3 -
4.5

▲ top
出走枠
枠馬 馬名
1-01 ダローネガ
1-02 ニコールバローズ
2-03 ヴュルデバンダム
2-04 ダンスインザマミー
3-05 ニンジャ
3-06 アドマイヤリリーフ
4-07 ラフレーズカフェ
4-08 ハッシュドトーン
5-09 フィロパトール
5-10 モンストール
6-11 ジャスタウェイ
6-12 プレノタート
7-13 トウケイヘイロー
7-14 クイーンアルタミラ
7-15 ヒシマーベラス
8-16 メイショウハガクレ
8-17 クリッピングエリア
8-18 ロッソコルサ
経歴
阪16新A
小12牝新A
潟18新A
ダリアD/潟10新Am
阪14新A
潟16新A
潟14牝新A
潟18新A
潟12新A
潟14新Az
潟16新A
ダリアD/京14新A
潟14新A
中16新A
潟18未A/潟18未CA'/中16新D
フェニA/小12新B
潟16新A
潟14新Az

▲ top

検討

複合軸アプローチ

02年からの3着までの27席にダリア賞勝ち馬は5席。 1着には9席中2席が1着馬からで2着馬からも一度ある。 Jpn3の三年は特殊決着であり、昨年も国際化&除外で先送り。 今年が国際化初の正規レースかな?

2着馬は「新潟で初勝利」か「OP負け経験かつ非新潟初勝利」。 3着馬は1着にOP歴か初勝利かのどちらが来るかで決まるのか?

今年はダリア賞勝ち馬も2着・3着馬もいない。 07年が似た出走メンバーになる。 この時取消戦マリーゴールド賞勝ち馬エフティマイアが連勝した。 フェニックス賞勝ち馬メイショウハガクレが小倉2歳Sに、行かずにこちらに来た。 勝てるから来たのではないか?

フェニックス賞以外のOP馬が勝ったのは07年だけ。 その時の2着・3着馬の傾向にならい、順番を入れ替えられてもよい対応をとる。

メイショウハガクレを◎。 相手にはダリア賞組から、 プレノタートを〇。 ダンスインザマミーを▲。 ◎と同枠キズ無しクリッピングエリアを△。 さらに、1勝馬のキズレース経験馬より、 モンストール、ヒシマーベラス、ロッソコルサをΧまで。

▲ top

結論

▲ top

結果

▲ top

反省

戦績
Χ;ハズレ
小倉2歳Sの◎が7着。〇が13三着最後尾。 それに対して、こちら新潟2歳Sは、 ◎12着の〇17着。。。どっちも恐ろしいハズシ方。 しかも、なんか腹が立つのが 「馬番で1着から10→11→14」で両2歳Sが決着している。

▲ top










▲ top
inserted by FC2 system