【G3】第45回_シンザン記念日刊スポーツ賞

2011/01/09、1回京都3日11R、芝1600m、3歳、国際、特、別、賞金3900万
変更:無

変更内容
02年 36回 4→6日、祝日
03年 37回 馬単・三複、6→4日戻り、馬齢55→56K、枠連ゾロ目
04年 38回 祝日
05年 39回 三単祝日
06年 40回 別定規定、祝日
07年 41回 4→3日、Jpn3表記祝日、枠連ゾロ目
08年 42回 3→4日戻り、Jpn3表記
09年 43回 国際G3化、外国馬別定規定
10年 44回 4→3日、賞金減額4000→3900万
11年 45回

事前検討

例年、祝日やゾロ目決着で正規レースから外れる事が多いこのレース。
今年はなんの仕様変更も無い状態での実施。

サンプルレースは、祝日では無い03・08・09からとしたい。
また、前年の変更を受けて「前年通りでよし」とも受取り後日修正)、サンプルに追加する。

サンプル年の1〜3着馬経歴色字は加算歴&着目歴、()内は同枠馬
1着馬 2着馬 3着馬
03 5黄菊1、朝FS8、OP荻5、阪16新1
(新1勝、2着同枠)
名18新1
(05・新2勝、1着同枠)
5Dもち1、朝FS、未京D14未1
(未1勝)
08 G2京王2、朝FS4、京16未1
(05・新2勝)
5ベゴ1、朝FS-、阪12未1
(05・新2勝)
OPさざ1、5二歳1京D12未1
(G2・5負、未1勝)
09 阪14未1
(単枠)
5つわ1京12未1
(OP負、新1勝)
OPさざ3、G2京王4、G2デイ7、阪14未1
(G3負、OP・新2勝)
10 朝FS4、東14未1
(未1勝)
OP中京1、OPききょ9、G3小倉-、小12未1
(5・未2勝)
5二歳4、5千両3、京16未1
(5負、新1勝)

検討

サンプルの03・08・09からは1着馬に傾向は見られないので、変わった視点からアプローチする。

同枠との組み合わせに着目すると、全く異なるタイプの馬同士の組み合わせに見える。

今年は国際化後かつレース仕様変更無しの年、よって同枠に似た経歴で組まれた枠より選ぶ。
出走枠を見ると3・6・8枠が条件に合い、さらに08の再現かその逆と読む。

その中からG2デイリー杯二歳S2着のアドマイヤカザスを◎。
相手には500万勝ちも持ち2勝しているドナウブルーを○。

OP勝ち歴を保有している馬が二頭いるが、アドマイヤカザスと同枠になったトキノゲンジを▲、マーベラスカイザーを△。
8枠からはヴィジャイを選ぶが、1勝のみなので×。

結論

結果

反省

「同枠に似た経歴で組まれた枠より選ぶ」としたのが、見当外れ。
3・6・8枠より選んだが、まるでその逆。

5枠と7枠は、どう見ても狙いにくいので、残りは1・2・4枠。

シンザン記念は、ここ10年で正規に行われたレースはない。
今年、前走1位入線後に降着したレッドデイヴィスを指名することで、前年までのイレギュラー戦を継続したのか。。。

また2着には、同枠馬が500万までの2勝馬の枠に出番が来ており、該当馬は四頭。

このうち、重賞歴の無い500万勝ち馬の同枠は、オルフェーヴルとドリームバロンのみ。
ドリームバロンも狙いにくい事この上ないので、オルフェーヴルか。

現在では、これくらいしか思いつきません。。。残念。

▲ top










▲ top
inserted by FC2 system