【OP】ジャニュアリーS

2011/01/09、中山1回3日11R、ダ1200m、4歳以上、混合、−、ハンデ、賞金2100万
変更:無

変更内容
08年 -回 1600万条件、定量戦
09年 -回 OP昇格ハンデ化
10年 -回 減23→21
11年 -回

事前検討

08年までが1600万条件戦で行われ、09年にオープン特別に昇格した。
よってサンプルと出来るのは09・10の二年のみ。

サンプル年の1〜3着馬経歴色字は加算歴&着目歴
1着馬 2着馬 3着馬
09年 OP別D14ギャラ3、16定D12アクア1 OP別D14霜月-、 16定D12仲冬1
10年 OP別D12太秦3、無:一年半休養 G3別D12カペラ5、 16定D14御影1

たった二年ではあるが、サンプルから簡単に読み取りたい。

登録馬を見ると、それに該当する馬がいる。
1着候補は以下。(2着候補はこの時点では割愛し、気になる馬もあげておく)

また、3着候補には1頭しか存在しない。

検討

事前検討の通りにあっさり予想する。

前走G3カペラS2着のティアップワイルドが、前走1600万定量勝ちのツクバホクトオーと同枠になった。
この枠を本命にしたい、ティアップワイルドを◎とする。

前走OP太秦Sで2着と過去二年間の前走OP掲示板確保に唯一合致しているセントラルコーストを○。
また、前走G3で負けたが、2・3走前にOPを連勝しているマハーバリプラムを▲。
ティアップワイルドと同枠のツクバホクトオーを△まで。

結論

結果

反省

結果だけ見ると、「◎→△」ですが今年の初勝利。 素直に喜びたい。

しかも、ゾロ目決着の当たり。
そう言えば、昨年もそうでしたが、ゾロ目の時は3着に全然予想から外れる馬が来ていたような。。。
まぁ、そう言えるほど昨年も当たっていませんが。。。

▲ top










▲ top
inserted by FC2 system