【G1】第64回_朝日杯フューチュリティS

2012/12/16、5回中山6日11R、芝16、2歳牡牝、国○馬、7000万

>>事前 >>検討 >>結論 >>結果 >>反省

事前データ

ステップ歴
変更内容
02 /馬単 /消
03 /馬化 /ゾ回
04 /三単/牡牝/枠
05 /無 /消2
06 /無/4日
07 /J1/賞60
08 /J1/6日/増63
09 /J1 /登録
10 /国 /増70
11 /WIN5/枠
12 /無
頭数
16
16
16
16
15
16
16
16
16
16
コス カン 野路 ききょ 芙蓉 すず 萩S いちょ もみ 函二 潟二 小二 札二 デイ 京王 東ス
__.__ __.__ __.__ __.__ D._ __.__ C.A D._ c.b __.__ __.D __.__ B.C __.__ __.__ __.D
D.D __.__ __.__ A.__ __.__ __.__ b.__ D.__ __.__ __.__ D. B.A D.__ B.D A.Ca __.D
__.__ __.__ D.__ __.__ __.__ __.__ D.__ __.__ __.D A.__ __.__ B.__ C.__ D.__ __.C
D.__ __.__ __.__ __.__ __.c T.__ A.__ C.__ __.__ D.__ __.__ __.D __.D c.__ A.__
D.D __.__ C.D D.D A.D D.D __.__ D.D __.B a.__ __.__ __.D C.B D.D __.D
__.__ __.__ __.__ __.B c.D __.__ __.__ __.__ __.__ __.__ __.D __.D C.__ D.b __.D
__.__ D.__ D.__ __.D __.__ __.__ D.__ __.__ B.__ A.__ __.__ __.__ D.D b.B __.C
__.__ __.__ D.__ D.__ __.__ __.__ D.__ __.D __.b __.D __.__ __.B B.__ A.D
__.D __.__ __.__ c.__ __.__ __.__ __.__ D.D D.__ __.D D.__ __.__ __.__ A.B D.D
__.__ __.__ c.__ D.__ __.__ __.__ D.D __.__ __.__ __.__ __.D __.__ D.c C.D __.__

1着馬経歴
変更内容
02 /馬単 /消
03 /馬化 /ゾ回
04 /三単/牡牝/枠
05 /無 /消2
06 /無/4日
07 /J1/賞60
08 /J1/6日/増63
09 /J1 /登録
10 /国 /増70
11 /WIN5/枠
12 /無
枠馬 1着馬 人気 初勝利 人気 差/速3F 加算 出走
3-05 エイシンチャンプ 8人 09.阪D14 1人 0.0/34.8 京二 黄菊2/萩2z/デイ4/ききょ4
1-01 コスモサンビーム 4人 07.小12未 1人 0.5/34.4 京王/ききょ/小二2
4-07 マイネルレコルト 2人 06.福12新 1人 0.4/33.3 潟二/ダリ 京王5
6-12 フサイチリシャール 2人 09.阪20未 2人 0.1/34.0 東ス/萩m
2-03 ドリームジャーニー 2人 09.潟14新z 2人 0.0/33.7 芙蓉 z東ス3
1-01 ゴスホークケン 3人 10.東16新 1人 0.4/34.8 - 東ス4
2-03 セイウンワンダー 2人 07.阪16未z 1人 1.0/34.4 潟二
4-08 ローズキングダム 1人 10.京18新d 2人 0.1/33.9 東ス
6-11 グランプリボス 5人 08.札15新 6人 0.1/33.7 京王 デイ7
2-03 アルフレード 1人 09.中16新 1人 0.1/32.5 きん

2着馬経歴
変更内容
02 /馬単 /消
03 /馬化 /ゾ回
04 /三単/牡牝/枠
05 /無 /消2
06 /無/4日
07 /J1/賞60
08 /J1/6日/増63
09 /J1 /登録
10 /国 /増70
11 /WIN5/枠
12 /無
枠馬 2着馬 人気 初勝利 人気 差/速3F 加算 出走
1-02 サクラプレジデント 1人 08.札12新 3人 0.6/35.3 札二d
8-15 メイショウボーラー 1人 07.小10新 1人 0.4/34.3 デイ/小二/フェニ
4-08 ストーミーカフェ 3人 08.札15未 1人 0.4/36.4 札二
3-05 スーパーホーネット 5人 09.札15未 4人 0.0/33.6 くる デイ3
5-09 ローレルゲレイロ 7人 06.函10新 1人 0.6/34.8 デイ2z/函二2t ラベ3m2
2-03 レッツゴーキリシマ 10人 08.小12新 2人 0.1/34.6 かえ 京王3/ききょ2m/小二5
6-11 フィフスペトル 5人 07.函12新 1人 0.4/33.8 z京王2/函二j
6-12 エイシンアポロン 2人 08.小18未 4人 0.4/ 京王/zデイ2 野路5
3-05 リアルインパクト 4人 10.東14新 1人 0.5/33.4 京王2
2-04 マイネルロブスト 4人 06.中18新 3人 0.1/34.5 クバ 東ス9a/札二3b

3着馬経歴
変更内容
02 /馬単 /消
03 /馬化 /ゾ回
04 /三単/牡牝/枠
05 /無 /消2
06 /無/4日
07 /J1/賞60
08 /J1/6日/増63
09 /J1 /登録
10 /国 /増70
11 /WIN5/枠
12 /無
枠馬 3着馬 人気 初勝利 人気 差/速3F 加算 出走
2-03 テイエムリキサン 5人 09.札18未 3人 0.4/34.9 /札二2
1-02 アポインテッドデイ 10人 10.東14新 1人 1.0/34.7 京王2 二歳2
1-02 ペールギュント 1人 07.小18未m2 1人 0.3/34.6 東ス2/デイt
4-07 ジャリスコライト 1人 10.東18新 2人 0.2/33.3 いちょ
6-11 オースミダイドウ 1人 06.京12新 1人 0.8/34.2 デイz/野路
4-07 キャプテントゥーレ 4人 07.小18未 1人 0.1/34.5 デイ 野路3m
3-05 ブレイクランアウト 1人 07.潟16新 3人 0.7/33.4 東ス2 いちょ4
1-02 ダイワバーバリアン 5人 09.阪14未 1人 0.4/34.1 二歳 zデイ4c
1-02 リベルタス 2人 10.阪18新 1人 0.0/33.7 千両 黄菊2
8-15 レオアクティブ 8人 07.中12未 2人 0.4/33.6 京王 くる2/芙蓉7/ダリ2

▲ top

検討

◆人気面からの傾向
一番人気「2.2.4.2」、二番人気「4.1.1.4」、三番人気「1.1.0.8」、4〜9番人気「3.5.4.48」、二桁人気「0.1.1.-」。 結構一番二番人気両馬共に手堅く人気に応えているなぁ。

◆枠番からの傾向
複勝圏獲得枠は1枠から順に「7.6.4.5.1.5.0.2」。

◆加算歴からの傾向
複勝圏獲得馬は「G2;12席」、「G3;13席」、「OP;10席」、「条件勝ち;5席」、「1勝馬;1席」。 人気サイドの活躍が多いだけあって1勝馬や条件勝ちよりもOP以上での連対歴が非常に多くG2・G3・OPでほぼ均等にばらけている。

デイリー杯二歳S連対馬の出走からは12頭で複勝圏入りが6頭の50%。 京王杯二歳Sからは15頭中7頭でこちらも約50%。

◆過去の予想結果
「10年;◎→_→_→Χ」、「11年;_→_→◎→_」で二年連続ハズレ〜。 しか〜し。両年とも◎は複勝圏入りしている。 相手には一番二番人気を選んで最後は二桁人気を除いて残り馬流しで三連復は獲れそうな。

◆事前まとめ
今年の出走馬にはデイリー杯からも京王杯からも連対馬が揃っている。 その中でも京王杯では2着と敗れたが新馬勝ちからOP野路菊勝ちと、その上がりタイムも能力抜群と思えるラブリーデイに注目したい。

次点には新馬勝ちからOP中京二歳勝ち後にさらに京王杯でも勝ち、現在三連勝中のエーシントップを。 また、小倉二歳Sとデイリー杯ともに2着だが、G3もG2でも両方で連対歴を持つクラウンレガーロも。

G3だけでの勝ち歴しかないが札幌二歳Sと東京スポーツ杯のコディーノは今の次点ではマイナスポイントとする。 理由は札幌二歳S勝ち馬は02・03・04年と3回の出走から2着2回と成績は良いが、問題は東京スポーツ杯勝ち歴。 この経歴からの出走は過去10年で4回あり2回が二歳チャンプに輝いているが、その2回は取消戦05年とJpn1最終09年の時。 今年のレース仕様は変更無しなので、このままではコディーノは複勝圏も危ういとなる。
-----ここまで12/13

◆東京スポーツ勝ち馬
・05年;/無 フサイチリシャール → /無/消2、1着
・09年;/J3 ローズキングダム → /J1/登録、1着
・10年;/国際 サダムパテック → /国際/増70、4着
・12年;/無 コディーノ → /無、?着

◆デイリー杯勝ち馬
・03年;/馬齢 メイショウボーラー → /馬齢/ゾ回、2着
・04年;/三単/消 ペールギュント → /三単/牡牝/枠、3着
・06年;/無/枠ゾ オースミダイドウ → /無、3着
・07年;/J2/4日 キャプテントゥーレ → /J1、3着
・08年;/J2/3日 シェーンヴァルト → /J1/6日/増63、7着
・11年;/無 クラレント → /WIN5/枠、7着
・12年;/減36/1日 テイエムイナズマ → /無、?着

◆京王杯勝ち馬
・03年;/馬齢 コスモサンビーム → /馬齢/ゾ回、1着
・04年;/三単 スキップジャック → /三単/牡牝/枠、11着
・05年;/無 デンシャミチ → /無/消2、12着c
・06年;/無 マイネルレーニア → /無、5着
・07年;/J2 アポロドルチェ → /J1、11着
・08年;/J2/ゾ回 ゲットフルマークス → /J1/6日/増63、16着b
・09年;/J2 エイシンアポロン → /J1/登録、2着
・10年;/国際 グランプリボス → /国際/増70、1着
・11年;/無 レオアクティブ → /W5/枠、3着
・12年;/減36 エーシントップ → /無、?着

◆まとめ
今年の出走馬には、好ステップとなるデイリー杯二歳、京王杯二歳、東京スポーツ杯の勝ち馬が全て揃っている。 テイエムイナズマ、エーシントップ、コディーノの三頭。 この顔ぶれが揃った事は過去10年一度も無いが...。

東京スポーツ杯よりも格上になるG2のデイリー杯と京王杯。 今年の勝ち馬よりもステップレースの仕様と本番仕様を見比べると、今年はどちらも好走の許される仕様となっている。 また京王杯の勝ち馬が連対する時はその2着馬にも好走か連対枠入りが決まっているような歴史。

圧倒的一番人気のコディーノが活躍するにはレース仕様からは枠連ゾロ目しかないような。 京王杯連対馬を最重要視していく。 理由云々は事前まとめ情報と上記の一連のデータからで省略して印を付ける。

▲ top

結論

◆印
◎;3-06 ラブリーデイ
〇;5-09 エーシントップ
▲;3-05 コディーノ
△;2-04 テイエムイナズマ
Χ;01.08.12.14.15.16

◆購入馬券
三連複;◎〇▲−◎〇▲−◎〇▲△Χ
三連単;◎〇▲→◎〇▲→◎〇▲△

▲ top

結果

◆結果
1着;Χ;7-14 ロゴタイプ
2着;▲;3-05 コディーノ
3着;_;2-03 ゴットフリート
4着;Χ;6-12 フラムドグロワール
−−−−−−−−−−
7着;◎;3-06 ラブリーデイ
8着;〇;5-09 エーシントップ
13着;△;2-04 テイエムイナズマ

◆払戻金

▲ top

反省

Χ;ハズレ。

▲ top
▲ top
inserted by FC2 system